あなたの”気になる”CMをcheckするブログメディア

「歩く」がオートの時代に!持ち運びラクチンの鞄に入るクルマ『WALKCAR(ウォーカー)』


ヤバイ!!このクルマ欲しい!!

 

本日もYABAI!!に来ていただきありがとうございます
ラフメーカー(@laughmaker333)です

持ち運べるクルマ”ときいて皆さんはどのようなイメージを持ちますか?

僕は持ち運べるクルマときいて、ドラえもんが四次元ポケットから出してくれるような凄い道具を想像しちゃいます。そんな驚くようなコンセプトを可能にできる時代がついそこまできちゃっているようです。

WALKCAR』は、トートバックにも入るノートパソコンのような小ささに、重さ2.8キロと超小型なクルマとして大変注目を集めています。

まずは、公開されているコンセプト動画をご覧ください。そのすごさが見て分かります。うん、まじでスゲエ!

 

 

 

ここがヤバイ① 本体の小ささ!!

walkcar001

まず注目すべきはWALKCARのその小ささ。驚きの一言です。

本体の大きさはわずかPCサイズの13インチ。トートバックに入る大きさですから気軽に携帯できます。

 

ここがヤバイ② めっちゃ軽い!!

walkcar003

-小さいのは分かったけど、重いんでしょ?

いいえ、めっちゃ軽いです。わずか2.8キロ。片手で簡単に持ち上げられます。

 

ここがヤバイ③ 走行時間!!

walkcar002

-小さくて軽いってことは、バッテリー少なくて長時間の使用はできないんでしょ?

いいえ、航続時間は1時間です。(時速6キロで走行した場合の数値)

これ一個で小旅行にいけちゃうんじゃないかな。

 

ここがヤバイ③ 操作性がスマート!

walkcar006

-でも操作が難しくて機械音痴には難しいんでしょ?

いいえ、重心移動での操作となり、加速、減速、曲がるをスマートに操作できます。

 

ここがヤバイ④ 価格がお手頃!!

walkcar004

-でも、お高いんでしょ?

いいえ、お値段は128000円と予定されています。この値段なら一般庶民の僕でも頑張れば買える値段ですね。

 

walkcar発売までの状況

2016年10月21日より予約が開始されており、2017年9月より発売開始されるようです。

大変魅力的な商品な為、手に入れるには骨が折れそうです。ですが、街中をスイスイwalkcarで走る人たちを見てしまったら思わず買いに走ること間違いないでしょう。

 

コンセプト動画のようにwalkcarに乗った若者が街中をスイスイ移動する光景はまさに未来の風景のようで、なんだかワクワクしますね。

 

本日もYABAIをご覧くださいまして、ありがとうございました。

またね!

Recommend
No articles