これヤバイ♪と感じる魅力的なコンテンツをお届けするブログメディア!

【EncodeRing】渋谷ロフトで開催中のコンテスト『LoFt&FabAward2016』

エンコードリング見てきた!

 

本日もYABAI!!に来ていただきありがとうございます。
ラフメーカー(@laughmaker333)です。

 

渋谷LoFtの6階で開催中の『LoFt&FabAward2016』に行ってきました。

LOFT & Fab Award 2016 は株式会社ロフトが主催のもと「暮らしのひらめきをカタチに。」をテーマにデジタル加工機によってつくり出される「雑貨」のデザインとアイデアと技術を競うアワードです

引用:LOFT & Fab Award – ミライをたのしくするアイデア。

 

 

LOFT & Fab Award 2016

001

002

 

ここでは今回のコンテストで選考を突破した入選作品が展示されています。

以前、YABAI!!で紹介したエンコードリングもここに展示されており、実物をみることができます。

想いをリングに!声の波形をデザインにするオーダーメイド指輪『Encode Ring』

 

 

 

EncodeRing

004

紹介プレートが、各作品ごとに設置されており作品名、作家名、素材、作品説明が紹介されていました。

 

003

 

005

 

006

EncodeRingは、2種類のデザインが展示されておりました。キラリと光っていて、やはり美しいですね。

一体、この波長はなんて言葉を表しているのか。その答えは角村さんしか分かりません。

 

 

その他にも数々の入選作品が展示されていました。興味をひかれたものをご紹介しましょう。

 

ぴたっと簡単 障子ちゃん

007

008

障子のマスにはめる保護カバー。

これを付けることで破れやすい障子を守ります。子供が触れる下段なんかに付けておくと良いかもしれませんね。

また、光が射すとカバーデザインが影となって投影されるようで、なんともオシャレですね。

 

 

友達がいなくてもパピコが食べれるマウント

009

 

010

おそらくエンコードリングの対抗馬としてもっとも有力なのが、この”友達がいなくてもパピコが食べれるマウント”ではないでしょうか?!笑

発想が面白すぎる!!

 

 

011

気に入った作品を投票用紙に3つまで書き、気に入った理由を書いてボックスに投かんします。

僕はもちろん、エンコードリングに投票しました。あと、障子ちゃんとパピコにもね。

 

012

 

10月21日(金)〜11月3日(木)まで開催しているので、時間がある方は一度見に行ってみてはいかがでしょうか?

 

■その他にもこんな記事書いてます

 

本日もおこしくださいまして、ありがとうございました。
またね!!