あなたの”気になる”CMをcheckするブログメディア

付箋!?データ記憶媒体ネクストステージへ『dataSTICKIES(データスティッキーズ)』


本日もブログに来ていただきありがとうございます。
ラフメーカーです。

梅雨は湿気MAXの季節。知っている人、知らない人いるかと思いますがラフメイカーは湿気に弱いです。
なぜかというと、・・・天パーだからです。湿気多いと髪の毛が爆発します。まじで。。

さて、そんな天パーなラフメーカーの髪の毛が、直毛になってしまうくらいのびっくりするアイテムをみつけたのでご紹介します。現在開発中のアイテムとのことですが「付箋紙のように薄く、貼るだけでデータ交換できてしまうアイテム『dataSTICKIES(データスティッキーズ)」です。

はははははは、そんなバカな話があるか!ふざけるのもいいかげんにしろ!
と思ったそこのあなた!

ははははははははは、あるんです。そんなばかな話が!

 

これはヤバイ① 『その薄さ』

dataSTICKIES01

え!?ただの付箋紙じゃんと思いますよね。
よくみてください。32GBとかかれている事を。これがdataSTICKIES(データスティッキーズ)
付箋紙のように薄いこの透明なフィルムが32GBのデータ保存を可能にするというのは、驚きのほかないですね。マジすげえ。

 

これはヤバイ② 『使用方法が簡単すぎる』

dataSTICKIES03

そして付箋のようとだと散々言ってきましたが、外見も類似することながら使用方法も非常に似ています。
そう、付箋のようにペタペタ貼るだけ。なんとそれだけ。これでデータ交換が可能となっています。

粘着部分は特殊な粘着剤が使用されており、軽く押すだけで張り付くし、剥がすことも簡単にできる。USBを使用している人は分かると思いますが、PCの差し込み口に指すのは面倒ですよね。抜く際も「ハードウェアの安全な取り出し」をクリックしなければならないし面倒ですよね。このアイテムならそんなストレスから開放されますよ!

 

これはヤバイ③ 『重ね技』

dataSTICKIES04

32GBでは足りないなーて方は、
dataSTICKIESを重ねてみてください。たとえば、「16GB」と「8GB」と「32GB」のdataSTICKIESを重ねて使用したとします。そしたら!なんと容量が「56GB」に増えます。ホントに凄いわ!

dataSTICKIES06

 

将来はこのように自分の手帳に貼ったり、お財布にいれたりとdataSTICKIESを気軽に持ち運んだりできるようになるかもしれませんね。そうなったらデータ交換はさらに手軽なものになります。
もちろんビジネスシーンでの活躍は当然のものでしょう。
また、プライベートでは、旅の思い出写真を収めたdataSTICKIESを手帳に貼ってそのページに残したり、友達と気軽に交換したり。あとは、そっと好きな人のノートに貼って思いを伝えたり。・・・いや、そこは直接会って伝えましょうw

まだ開発段階とのことで、google先生のお力を借りて、海外のサイトを翻訳しながら調べてもみましたが開発中以上のことは分かりませんでした。このアイテムが世にでてデータ記憶媒体の常識を一変する日を楽しみに期待しましょう!!!

 

本日も読んでくださってありがとうございました。
またね!

 

参照元:http://rocketnews24.com/2014/03/18/423153/http://number333.org/2014/03/18/tech-datastickies/http://datastickies.com/