現代技術のヤバイを中心に、ワクワクをお届けするブログメディア!

助け合おう!スマホとスマホを繋ぐだけでバッテリーを分け合えるケーブル「Juicer」

本日もブログに来ていただきありがとうございます。
☆ラフメーカーです。

ラフメーカーは最新の家電やガジェットに目がなく、ネットでみてるだけでワクワクが止まりません。普段は仕事に疲れ死んだような目をしていますが、これを見ているときは目がキラキラしています。

さて、本日みなさまに紹介するのは「スマホとスマホを繋げるだけでバッテリーが分け合えるケーブル『Juicer』です。

Juicer2-e1424659027782

 

この商品を初めてみたとき、「え?いままでなかったの?」と思いました。

みなさんは友達との外出するときスマホもっていきますよね?
朝から遊んでいるとバッテリーが心ともなくなってくる午後6時頃。
バッテリーが残り5%の絶望感。まだ遊んでいたいけど帰りたくなってくる不安定な心情。

解決できます!そう、このケーブルがあれば!

Juicer3-e1424658984260

 

STEP1_まずはお友達に交渉から始めましょう。
「〇君スマホのバッテリー何%残ってる?」
「あと56%だけど」
「ふーん、結構残ってんじゃん。ふーん。

そのバッテリ少し分けてくださいぃぃぃぃぃぃぃぃっぃぃぃぃ!!!!!!!!!」

STEP2_お友達のスマホと自分のスマホをケーブルで繋ぐ💛
「は?!✖君、分けるとか無理だろ!やれるもんならやってみw」

お友達のスマホを受け取ったら『Juicer』を準備。ケーブルの両端に付いているmicroUSBをお互いのスマホに装着!あとは待つだけ。
バッテリの移送状況をみながら、友達の大切さに気付きます。
✖君(おれ、こいつと友達でよかったなあぁ)

〇君(え!?まじでバッテリー移動してるの??え!?え!?)

PAK66_koibitototewotunagu20140301_TP_V

現在は下記のクラウドファンディングサイト「Indiegogo」にて手に入れることができるようです。
興味がある方はぜひ参照くださいまし。
https://www.indiegogo.com/projects/the-juicer-phone-to-phone-charging-cable#/

本日も読んでくださってありがとうございました。

またね!