Kindle無料マンガ情報!(期間限定0円含む)

音漏れ聴きに1万人!ELLEGARDEN復活ライブレポ!そしてその後、、

エルレが!

エルレが!!

ついに復活したーーーーーー!!!!!

2008年の活動休止から10年の歳月が経ったある日、突然の復活ライブ告知にネット上では大騒ぎとなった。まさかエルレガーデンの音楽を聴ける日がくるとはと、半ば諦めていたエルレファン達はその復活告知に涙を流して喜んだ。

そんなエルレファンの一人である私が運良くチケットを手に入れ、エルレガーデン復活ライブに参加することができた軌跡をここに残すとします。チケットが外れて悲しい思いをした方に少しでもライブがどんな感じだったかを伝えることができれば幸いです。

では行ってみよう!!!

まさか、まさか、チケットが当たるとは

2018年5月10日、突然のエルレガーデン復活のニュースが日本中を駆け巡った!私が気づいたのはTwitterでのトレンド1位に「エルレガーデン復活」の文字が表示されていたときだった。目を何度もこすり、これが現実か夢の中か分からなくなりながらも興奮と喜びに胸が高鳴り、スマートフォンの画面に釘付けとなった。

新木場は外れたが、ZOZO千葉マリンスタジアムLIVEチケットを見事ゲット!

エルレガーデンが復活する最初のライブは8月8日に行われる「SHINKIBA STUDIO COAST(新木場)」でのライブだった!私はここに行きたかったので一次選考を新木場に応募した。と同時に私同様にエルレのファンである妻にも応募してもらい「ZOZO千葉マリンスタジアム」を応募してもらった。

新木場はライブハウスの規模、復活初日という事を考えると当選倍率はかなり高いことが想定される。だから妻には驚異の収容人数を誇る野球場でのライブ「ZOZO千葉マリンスタジアム」を応募してもらった。

結果、「ZOZO千葉マリンスタジアム」のライブチケットをゲットすることができた!

妻の強運に感謝!ありがとう!

ツイッターで当選率を分析

千葉マリンメッセのチケットをゲットして安心した私は、まだチケットを確保できていない人達の為に当選確率のデータを集め、2次先行への応募するときの参考して貰えればと考えた。


たくさんの方々にアンケートに答えていただき、データを集めることができた。アンケート結果を見ると、新木場の当選率は約5分1、千葉マリンスタジアム(アリーナ席)は約5分の2、千葉マリンスタジアム(スタンド席)は約2分の1、仙台PITは約5分1くらいのようだ。アンケート結果は全て一次選考のものである。

一次選考で2分の1のチケットを狙えたことがチケットを確保できた大きな要因となったようだ。

転売ヤーVS細美武士

さて、ライブ当日2018年8月15日。天気は晴れ!絶好のライブ日和!

ついにこの日がきたかと朝から興奮する気持ちを抑えながらもニヤニヤが止まらない!朝から近所迷惑を気にしながら爆音でエルレガーデンのベストアルバムを流す。音楽に気持ちを乗せながらゆっくりと支度をする。物販には並ばない。なぜなら余計な体力を消耗したくなかったからだ。30度を超す猛暑の中、何時間もかけて並んだとして消耗する体力と、アイテムをゲットした時の喜びを天秤にかけたとき私は体力を選んだ。ライブに最高のコンディションで望むために体力は少しでも温存しておきたいと思ったからだ。

と思いつつもやっぱり気になる物販の状況。物販にはそのバンドの人気度の高さを現したりする事がある。Twitterで気になる物販列の状況をチェックする。

物販には驚異の1万6千人!!

物販には、とんでもない長蛇の列が形成されていた。その数、MAX時には1万6千人とのネット情報があった。まじかよ。。それだけエルレの復活を待ち望んでいた人達がいたってことですよね。

転売ヤー現る


長蛇の列をみてわかるようにエルレの物販は人気アイテム。その人気を利用して甘い汁を吸おうとする輩がいらっしゃるようだ。その名も転売屋。しかも自分たちは並びもせずにご老人たちを雇い並ばせ、別の場所で高値で売るという行為を行う。なぜ、このような行為が無くならないんだろう。それでも欲しいと思い買う人がいるからだろうな。世知辛いな。

細美さんが撃退!?

転売ヤーの状況はTwitterでたちまち話題になる。おそらくその状況をみかねた細美さんが反撃にでる。急遽、今回の物販をネット販売でも売り出すというのだ。朝から炎天下の中、物販の列に並んで頑張ったファンとしては少し残念な部分があるかもしてないが、転売ヤーにはかなりの効果が期待できるのではないであろうか。

「簡単に通販とかはしたくないんですが、さすがに今日の転売状況はひどすぎるので、ツアー終了後に期間限定で通販をやってもらえるようにお願いしました。今日もうすでに何時間も並んで買ってくれた人には本当に申し訳ないんだけれど、今回のエルレツアーグッズに限り、通販やらせてください。」

細美さん!通販で買わせていただきます!ありがとう!!

ELLEGARDEN復活ライブスタート!!

ONE OK ROCK登場!

ELLEGARDENの復活劇にはONE OK ROCKのtakaの尽力があったとされている。そのtakaがボーカルを務める日本でトップクラスの絶大なる人気を誇るロックバンド『ONE OK ROCK』がOPアクトって、贅沢すぎるだろぉぉぉ!!!!

叫ぶtaka!!鳴り響くギターに爆音のドラム!!最高のOPアクトに会場のボルテージは最高潮に!

taka『エルレ復活するって聞いたけど絶対にチケット取れないと思ったから是非OPアクトにってエルレにお願いしたんです!』

うそつけ!!笑

エルレおかえり!!!

彼らが登場すると、、

ワンオクのライブが終わり、セットが転換される最中にSEが流れる。そして数十分の時が流れ、照明が少しずつ落とされていく。3つの巨大スクリーンに映し出されるのは「ELLEGARDEN」の文字!!一気に会場の3万8千人の観客の空気が熱くなる!観客の歓喜と共に登場する4人。ステージには10年ぶりの懐かしい風景。

そして登場して後すぐにスタートするライブ!一曲目は「Supernova」

細美さんが復活の一曲目は決めていると話していたからこの曲が来るのは知っていた。だから曲に合わせて体を動かす準備をしていた。だけどできなかった。体が硬直しステージにいる4人を見ていると抑えきれない感情が溢れ出し涙が流れた。10年も待たせやがって!10年も待たせやがって!!うわぁあ、おかえりELLEGARDENーーーー!!

泣いてばかりじゃだめだ!!ライブは思う存分楽しまなきゃいけない!!感動する思いを振り切り、『No.13』で激しく体を揺らす!3曲めの『Pizza Man』では、観客皆で盛大にぃぃぃ「Pepperoni Quattro!!!!!」

3曲目を終えたところで、ようやく初のMCに入る。

こんばんは!ELLEGARDENです!

細美さん

のあと、てるてる坊主を作るの忘れたと話したあと少し照れた感じで

・・ただいま

細美さん

の一言。

よーさん(@yohx622)がシェアした投稿

あぁぁぁぁ、泣くぞぉぉぉ!!また泣くぞー。オレ。(´;ω;`)でもオレは許しちゃいない。10年待ったんだぞ。10年だぞーー。
俺たちもまさか10年もかかると思ってなかったんだわ。長い間待たせてごめんな。待っててくれてありがとう。

細美さん

うわーぁぁ!ごめんなって謝ってくれた!許す!!許すぅぅぅ!!!!!(TдT)

とまあ、そんな感じで4曲目の『Fire Cracker』のイントロで妻と一緒に飛び跳ね!5曲目『Space Sonic』でさらに会場のテンションはどこまでも突き進む!もう楽しすぎて楽しすぎてどうにかなりそうだった。

セットリスト

THE BOYS ARE BACK IN TOWN TOUR 2018 Final in ZOZO MARINE STADIUM

1.supernova
2.NO.13
3.Pizza Man
4.Fire Cracker
5.Space Sonic
6.高架線
7.Missing
8.スターフィッシュ
9.The Autumn Song
10.風の日
11.Middle of Nowhere
12.Surfrider Association
13.Marry Me
14.Lonesome
15.金星
16.サンタクロース
17.モンスター
18.Red Hot
19.Salamander
20.ジターバグ
21.虹
EN1:22.Make a wish
EN1:23.月
EN2:24.BBQ Riot Song

「Takaと話して実は2年前からここでやることは決まってて。」

細美さんがライブ中のMCで話してくれた

Takaと話して実は2年前からここでやることは決まってて

細美さん

えっ!!2年前から決まっていた!!なんだとー!!

実は2年前から決まっていたようです。一体どれだけの人が知っていたのだろう。私がスタッフだったら誰かに話さずに秘密にできたであるうか。いや、無理だな、、(笑)

4日後、4人のメンバーとご飯を食べる。そこでこのライブが何だったのかを話し合う。

2年前から毎日今日が何なのか考えてたんだけど全然答えでなくて

細美さん

今日が終わったらしこたま飲むと思うから、二日酔い、三日酔いが覚めたらぐらいに4人で飯でも行って今日が何だったのか話すんだと思う

細美さん

んんんん?どういうこと?

何だったかってなに?復活したからこれからELLEGARDENとしてバリバリライブやってドカドカ新曲だして今の日本のロックを席巻してくれるんじゃないの?

とまあ、考えてみると細美さんはMONOEYES、the HIATUS。生形さんはNothing’s Carved In Stoneのギター。高田さんはMAYKIDZのベーシスト。高橋さんはTHE PREDATORSのドラマー。といった感じで各々バンドを組んでいる。そんな中、ELLEGARDENを復活させた彼ら。ELLEGARDENはそんな状態でやっていけるバンドではないと思う。いや、絶対にできない!では、何を話すかは今のメンバーの状況、そして今加入しているバンドをどうするかについてだと思う。きっと。

音漏れ組の一体感の凄さ!

今回のライブはZOZO千葉マリンスタジアムで開催された。ライブハウスのように防音設備はなく実は音漏れがとんでもなくクリアに聴こえるというまさに会場の外は第二のライブ会場となっていた。

細美が音漏れ組に言葉を投げかける

音漏れ組にとって最高の瞬間が訪れる。


・・よお!外で聞いてる連中!!怪我すんなよ!

細美さん

復活ライブツアー初日。新木場のライブ会場の音漏れ組でどうやら喧嘩があったとの報告がネットに書いてあった。それを知ってかわからないが、細美さんは”怪我すんなよ”と声を投げかける。会場の外で聴いていた音漏れ組のボルテージはMAXになった瞬間であっただろう。チケットを手に入れられなかった人達への配慮も忘れない細美さんの優しさに会場内で聴いてた観客も嬉しくなった。

https://www.youtube.com/watch?v=S5DLQOWKPHc

ライブ終えての感想

ZOZO千葉マリンスタジアムのスタンド席に腰を下ろす。ふと下の席に目線を向けると初老の夫婦が2人。もしや仕事で来れなかった息子の代わりにおいでなすったのかな。大丈夫かな。スタンド席とはいえ、みんな多少なりとも激しいよ。老夫婦の手にはipadが握られており、壁紙はELLEGARDEN。ガチファンじゃねーか。まったくファンキーな老夫婦だぜ。

初老の夫婦が活動中のELLEGARDENを聴いていたのは40代、もしくわ50代の頃なのかな。そう、ELLEGARDENが休止して10年の時が経っていました。小学生は社会人になり社会の厳しさと戦い、高校生だった彼は主任に出世したり結婚したり(←私)、50歳のおじさま、おばさま方はお爺さんお婆さんになりました。10年とはそんなとてつもなく長い時間なのです。

そんな10年間の間、ELLEGARDENはバンドとしての走りを止めていました。けれど、ELLEGARDENの音楽自体は走り続けていました。彼らが休止するまでに残したシングル6枚、アルバム8枚は既存のファン希望や支えとなり、はたまた彼らを知らない数多くのロックファンを魅了し、新たな幅広い世代のファンを獲得していきました。彼らELLEGARDENの音楽には世代を超え、人々を魅了する力があると私は感じます。

私は今までたくさんの人にELLEGARDENを勧めてきました。彼らの音楽を聴いた人は口を揃えてこういいます『かっこいい!』と。そうなんです!『かっこいい!』です。純粋に!音楽性がどうこう。難しい事は私はわかりませんが、純粋にかっこいいと勧められるバンドはELLEGARDEN以外にいません。そんな素晴らしい音楽を復活と共にこれからまた聴けると思うと胸が高鳴り、生きる希望へとつながります。大げさだよと思うかもしれませんが、本当に好きなものに対する気持ちは生きるパワーとなると私は常々思っています。

生きるパワーをくれるELLEGARDENの新たなる楽曲を期待し、ライブレポートの終わりとさせていただきます!

ありがとうございました!!

 

そしてその後、、、

インスタでオフショット公開!

ELLEGARDEN TOUR OFFICIALの公式Instagramではスタジオでの練習風景や、ONE OK ROCKとの写真、ライブ中の写真、などファンには熱いフォトが多数アップされている。その中でも特別に熱いと感じたフォトをご紹介!

 

View this post on Instagram

 

ELLEGARDEN TOUR OFFICIALさん(@ellegarden_tour_official)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

ELLEGARDEN TOUR OFFICIALさん(@ellegarden_tour_official)がシェアした投稿

9月7日 0:00にブログ更新

ELLEGARDENが活動を休止した10年前の9月7日。細美さんはこの”9月7日”にブログを更新し続けてきた。そして「10回目の9月7日」と題する今回のブログ更新はELLEGARDENの今後の活動を示唆する重要なコメントが記載されている。

・・・どうやら完全復活とは違うみたいだ

私が思う完全復活とは、さっそくスタジオに4人で集まり新曲制作に取り組み、アルバム完成後にはそのアルバムをひっさげての大規模なツアー開始。そしてまた彼ら4人の新しい楽曲が世間を賑わす!といった感じ。でもそんな感じではなさそうで少し残念だ。

過度に期待しないでまってるよ!

 

 

View this post on Instagram

 

4人で打ち上げ #ELLEGARDEN #BBTTour2018

ELLEGARDEN TOUR OFFICIALさん(@ellegarden_tour_official)がシェアした投稿 –