現代技術のヤバイを中心に、ワクワクをお届けするブログメディア!

【受付開始!】ウェアラブル音声翻訳デバイスiliを活用した法人向けサービス『ili for Guest』

ついに受付が開始された!!

 

本日もYABAI!!に来ていただきありがとうございます。
ラフメーカー(@laughmaker333)です。

昨年にYABAI!!でご紹介したウェアラブル翻訳デバイス『ili(イリー)』の製品発表会が、1月31日開催されました。

紹介記事:世界初!リアルタイム会話を可能にするスゲエ音声翻訳機『ili(イリー)』

以前紹介させていただいた際には、発売時期が2016年の夏となっていましたが、製品品質向上のために延期されていました。その『ili』がついにサービス開始となりそうです!

 

 

まずは、1月31日に公開された『ili』MOVIEをご覧ください。

ili’s technology(日本語字幕)

独自の翻訳エンジン『ボイスストリーミングトランスレーションシステム』が最速0.2秒のレスポンスタイムを可能としている。

この翻訳レスポンスの速さが、『ili』最大の魅力といっても過言ではないでしょう。

 

 

また、新たに『ili』を用いたプロモーション映像が公開されました。

ili – Exploring Tokyo

外国人の女性二人が東京を観光する動画ですが、電車の切符購入やホテルの受付での翻訳サポートを完璧にやってのけている『ili』がどれだけ凄いガジェットかということが良くわかるプロモーション映像となっていますね。

 

ili for Guest[イリー フォー ゲスト]とは

ili for Guest[イリー フォー ゲスト]は、 ウェアラブル音声翻訳デバイスiliを活用した法人向けサービスです。 訪日外国人旅行者の受け入れ側である法人が、その顧客にiliをお渡しすることで、 言語の障壁を取り払い、双方のコミュニケーションを円滑にいたします 引用:ili(イリー)- ウェアラブル翻訳機

 

 

2017年2月まで、100社限定での先行導入申し込み受付開始しているようです。一般向けの販売は2017年中との事。

■料金プラン

月額3980円/ライセンス

※1ライセンスにつきiliを一台貸出

 

■利用までの流れ

先行導入の応募

ヒアリングを行い、要望に合わせたカスタマイズを実施

サービス開始(2017年6月より順次スタート)

 

100社限定とのことですので、ご興味のある会社様は是非お急ぎになった方が良いと思います。大変魅力的な商品ですのでお早めにご応募ください。

また、応募特典として『ili体験会へのご招待』もおこなっているようです。

 

 

ついにサービス受付開始がなされたウェアラブル音声翻訳デバイスili!今回は法人向けサービス『ili for Guest』として世の中に出ていくわけではありますが、僕としては早く個人向けのサービス、販売を行って頂き、旅行やビジネスで一般的に利用できるような世界を楽しみにしています。

 

 

本日もYABAI!!を読んでくださってありがとうございました。

またね!

 

~シェアしてくださったらメチャクチャうれしいです~