Amazonの初売り!2タイプの福袋も用意♪ 1/4 23:59まで

三軒茶屋でコシの強いうどんはいかが?本格的な武蔵野うどんが食べれるお店『じんこ』【PR】

皆さんはうどん好きですか?私は大好きです!個人的にはコシがあり歯ごたえ抜群の太麺が一番好き。そんな歯ごたえ抜群の麺を食べられる本格的なうどん屋さんに行ってきました!

いやー、本当に麺のコシが凄かった!


drip

武蔵野うどん『じんこ』

三軒茶屋駅から歩いて3分ほど、国道246号線と世田谷通りに囲まれた「三茶の三角地帯」といわれる場所に、武蔵野うどん「じんこ」はあります。

三軒茶屋駅の世田谷通り口を出て国道246通りの道をまっすぐ行き、右に曲がる小道へ入ります。夜だと少し暗い道ですが、案外人通りはあります。

アットホームな店内

お店の中に入ると元気な声で店員さんがお出迎えしてくれました。夜はうどん屋さんというより居酒屋のような雰囲気ですね。

カウンター席に案内され、テーブルを見てみると予約席のプレートが置かれていて「ようこそ!」の手書きのメッセージがありました。こういった細かい配慮が嬉しいですよね。冷えていた体がなんだか温かくなりました。

聞いてないフリして聞いてるフレンドリーな店員さん!

メニュー表をみるとうどんの種類が多数あり、どのうどんを注文するか迷ってしまう程に、どれも美味しそうなんです。

今回は人気ナンバーワンの「肉ネギつけ汁うどん」と「茹上げ釜玉うどん」を頼んでみることにしました。その他にもサラダや飲み物を注文しようかなと色々話し合い、いざ注文しようとすると・・・、店員さんはすべてを聞いていたのか私たちが頼む予定の料理をにこやかに全て言い当ててしまった。あっぱれだ!

食べタイムのクーポンで天ぷら盛り合わせゲット!

最初のオーダーの際に、提示するとお得になる「食べタイムクーポン」を前日に取得しておきました。店員さんにスマートフォンの画面をみせると笑顔で「天ぷら盛り合わせ(840円)」をサービスしますね!と言ってくれた。ラッキー!!

その他にも、”黒霧島(芋)、八重丸(麦)、金宮(甲)いずれからボトルを1本サービス!”といったクーポンもあるようです。

クーポンは下記のサイトから取得できます!簡単に取得できるので是非試してみて下さいね。

食べタイム – おトクな割引やクーポンが見つかるグルメサイト

では、乾杯!!

さて、ビールとサワーで乾杯ぃ!

お通しででてきたのは「シソチーズ天ぷら」。チーズと天ぷらって合うの?

お店に備え付けてある”岩塩”を、

小さなスプーンでサラサラと「シソチーズ天ぷら」に振りかけて、

パクっ!!

「うまいーー!!」

とろっとしたチーズに岩塩で引き立つ天ぷらの旨味がたまらない。

続いて出てきたのは温玉乗せのシーザーサラダ。温玉が絶妙なとろとろ具合でこれまた美味い。

サービスしてもらった「天ぷら盛り合わせ」

食べタイムのクーポンでサービスしてもらった「天ぷら盛り合わせ」。人参、レンコン、茄子、海老、玉ねぎ、さつま芋の盛り合わせで凄いボリュームでした。一番最初に食べた人参の甘さにびっくり!海老も大きくて食べごたえあり!

武蔵野うどん登場!!

人気ナンバーワンの「肉ネギつけ汁うどん」が登場!豚バラ、焼きネギ、油揚げが入ったつけ汁にコシが強い手打ち麺。

もう一品は「茹上げ釜玉うどん」。茹で豚に揚げ玉とネギ。そしてうどんの中央には温玉が乗っていました。

私が食べたのは「茹上げ釜玉うどん」。とろとろの温玉を絡めながらコシの強い太麺をすする!

このうどん自体にはあまり味が無いため付いてくる醤油・みりん・砂糖を混ぜた”かえし”をかけながら食べる。私は濃い味が好きなので、少し多めにかけてみましたが味にしつこさがなくスッキリ食べれました。美味しくて一気にかき込んじゃいました。

美味しい天ぷらに、美味しいうどんを夢中で食べてあっと言う間に完食!幸せな時間でした。三軒茶屋でうどんが食べたくなったら武蔵野うどん「じんこ」は是非おすすめです。

お腹いっぱい!ご馳走さまでした!!


drip